アマゾンギフト券は買物以外にも使える事知っていますか???

昨今はパソコンやスマートフォンが普及し、手軽にインターネットで買い物などができるようになりました。この通販サイトの代表ともいえるのが「amazon.com」でしょう。

アマゾンは生活用品から食品、家電にいたあるまであらゆるアイテムを取り扱っており日本でも多くのユーザーが利用しています。アマゾンで現金と同じように扱うことのできる「アマゾンギフト券」をご存知でしょうか?

アマゾンギフト券とは、「amazon.com」で使えるチャージタイプの商品券です。
アマゾンで売られている全ての商品で使用することができます。
このアマゾンギフト券、お買い物以外にも使いみちがあるのです。

現金が急に必要になったりしたことって無いですか??

給料日前でカツカツな状態な中、急遽厳禁が必要に・・・
でも貯金がない!!借りれる相手も身近にいない!!どうしよう!!

という経験、誰しもがあります。
そういった時に、アマゾンギフト券はお手軽かつ、簡単に現金化する事ができます。
このアマゾンギフト券現金化について調べてみました!!

■アマゾンギフト券の種類

アマゾンギフト券にはいくつか種類があります。

①デジタルタイプ:ネット上でクレカ等で決済をしてそのままメールでコードが送られてくるもの
②カード配送タイプ:コードが記載されているカードが配送されてきます。主にプレゼント用として購入されているもの。
③カード店頭販売タイプ:コンビニ等でカードで販売されている。itunesカードやgoogleplayカードと同様だと説明するとわかりやすいかもしれません。
アマゾンギフト券の現金化にはデジタルタイプを使います。

 

■デジタルタイプアマゾンギフト券の購入方法

アマゾンギフト券は、15円~500,000円までの範囲内で1円単位で好きな値段にて買うことができます。有効期限は発効から1年間です。
先ほど説明したアマゾンギフト券の種類で購入方法は、異なります。
ここではデジタルタイプの購入方法について説明します。

【デジタルタイプのアマゾンギフト券購入方法】

アマゾン内のアマゾンギフト券の商品ページにて下記の内容を入力します。
・アマゾンギフト券の購入金額
・メールアドレス
入力後、すぐに『ハイフンを含む16桁のギフト番号』が記載されたメールが届き、購入手続き完了です。

■アマゾンギフト券の現金化

さて、次はいよいよ購入したアマゾンギフト券の現金化です。
アマゾンギフト券を換金・現金化するためにはいくつかの方法があります。

①ギフト券・商品券の売買をしているような金券ショップでの換金・現金化
しかし、アマゾンギフト券はカードタイプのみとなっています。つまりデジタルコードはNGなのです。

②ヤフオクなどのオークションサイト、メルカリなどのフリマアプリへの出品
アマゾンギフト券は需要がとても高いため、他の商商品券よりも落札額が高くなりやすく、高値での換金・現金化が期待できます。
これもカードタイプのみとなっておりトラブル防止の観点から、コードのみの取引は規制されているのが実情です。

ギフト券をオークションサイトに出品するためには煩雑なやりとりや、落札後の手続きに時間がかかるというデメリットもあります。オークションサイトによって禁止事項や利用規約も異なるので、煩わしさがあります。

③アマゾンギフト券の現金化・換金業者に申し込む
換金業者のサイト上から簡単に申し込め、申込みから入金、現金化までの時間もあまりかからず行うことが出来ます。
最近では、24時間対応となっている現金化業者も多く、買取後1時間もあれば口座に現金を振り込んでくれます。
最近では最短で20分の振り込みをしてくれる超スピード現金化業者も続々登場しています。
インターネットバンクの口座を持っていれば、すべてオンライン上で完結するため、お手軽・迅速な対応が可能なのです。

ただし、換金率は現金化業者によっても異なるので、各店舗の比較をするという必要があります。

<<オススメの買い取り認定現金化業者一覧はこちらの記事で紹介しています。>>

アマゾンギフト券換金業者はそのほとんどが買取率が高く、手数料などがかからないため、他の一般的な店頭の現金化業者に売るよりも高値がつきやすいのが特徴です。

【アマゾンギフト券現金化業者の注意点】

ほとんどのアマゾンギフト券買い取り業者では「ギフト券の金額が高くなるほど換金率が高くなる」という点です。

500円未満のギフト券では78%、5000円未満では88%の換金率が、5000円を超えると90%になる・・・など
だいたいの現金化業者では値段が高くなるほど換金率が良くなる傾向にあります。

また、手数料を取らない優良ギフト券現金化業者が増加していますが、
買取手数料、換金手数料を取る店舗型の現金化業者もいるので注意が必要です。

【業者での簡単な現金化の手順】

ステップ1:フォームからお申し込み
自分の連絡先、買取希望額面を入力、送信します。
現金化業者より「ギフト券買取のご案内」のメールが送られてくるので、メールの受信をご確認ください。
迷惑メール設定をしている人はその現金化業者を除外する設定をするか、迷惑メールフォルダの確認をしてください。

ステップ2:買取案内の手順に添って必要情報の送付
ここで自分が買ったコードを現金化業者に送付します。
この際、不正ギフト券の買取防止の為本人確認が必要な場合がほとんどです。
これは街の金券ショップでも同様ですね。
「運転免許証」、「健康保険証」、「住民基本台帳カード」などの書類で確認することがほとんどです。
これをスマホのカメラ等で撮って現金化業者にメールで送信します。
詳しくはお申込み後に届く「ギフト券買取のご案内」メールに記載されています。

ステップ3:代金の振込み
手続き完了後、指定の金融機関口座に買取代金が振込みされます。
最短で○○分!と強調はしていても、当日の混雑状況により
振込みまでに時間掛かる事がありますので参考程度にとどめておいてください。

一般の銀行は9:00~15:00が営業時間であり、それを過ぎてしまうと
翌営業日に振り込み、というちょっとレスポンスの悪い対応になってしまいます。
しかしネットバンクを使うことで9:00~19:00頃まで振り込み対応をしてくれる現金化業者が多くあります。
ネットバンクなら即振り込み、現金化可能です。また、土日も振り込み対応できるのがネットバンクの強みでもあります。

■アマゾンギフト券換金してみた!何分かかる?

実際にアマゾンギフト券を購入し、換金・現金化まで何分かかるかを実験してみました。
今回利用してみたのは「金券買取ex」という商品券現金化業者。
アマゾンギフト券以外にもほとんどの商品券、金券を現金化買い取りしてくれます。
今回の実験は平日(月曜日)の午前中に試しております。

まずはアマゾンギフト券の購入。
フォームに入力して購入をポチ。次の瞬間アマゾンからメールが送られてきました。超速。ここまで1分。

次に「金券買取ex」でアマゾンギフト券現金化申し込みのフォームに入力して送信をポチ。
これまた次の瞬間メールが送られてきました。これは自動送信ですね。
案内に沿ってギフト券のコードを入力、振込先の口座情報(今回はジャパンネットバンクを使いました)、
連絡先等を入力してあらかじめ撮影しておいた免許証の表裏面を添付して、送信。ここまで5分。

しばらく待つこと20分。メールを受信。振り込み完了とのこと。
速い!実際にネットバンクを確認してみると現金化見積もりのとおりの金額が振り込まれていました。ここまで25分!

アマゾンギフト券購入から換金・現金化までトータルで25分で完了という結果になりました。うーんすごい時代になったものだ・・・

他にも優良認定現金化業者はたくさん存在しており、その日によって買取金額も上下したりするので
なるべく高く買い取ってくれる現金化業者を見つけたいものですね。

<<オススメの買い取り優良現金化業者はこちらの記事で紹介しています。>>

■こんな現金化業者には注意!詐欺の恐れも!

インターネットで検索すると最近、アマゾンギフト券を96%、97%、さらには
新規ユーザーはプラス3%など高額買取を声高に宣伝するサイトが増えています。
そのようなサイトの中には詐欺まがいの行為が目的となっているのも数多くありますので高額な買取率を語るサイトは怪しいものと認識し、十分ご注意ください。

【アマゾンギフト券買い取り、換金に関する詐欺の例】
いざ現金化業者からの支払いの段階になってから、「規約」に次のようなトンデモ規約が混じっていることがあるのです。

・「10万円以上の買取現金化じゃないと97%などの高額買取にならない」
・「97%でギフト券を買取るのは1枚だけで2枚目以降のアマゾンギフト券は20%で買取る」
・「買取現金化をキャンセルする場合は、高額な手数料を取る」
・「買取金額にも消費税がかかる」
・「事前に説明のない買取現金化手数料がかかる」

などと、ギフト券のコードを送ってしまった後から換金現金化業者に言われて
振込額が事前の見積もりより大きく減ってしまうという詐欺まがいの案件がたびたび起きています。

ギフト券を換金業者に送ってしまったら残念ながらこちらで対処できることはもうありません。ですので、あまりにもほかの換金業者より高額な買取をするサイトには十分にご注意ください。

このサイトでも紹介している「実績のある」優良認定現金化業者を利用されることを強くオススメします。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

お問い合わせ

***サイト訪問者数***

  • 0今日の閲覧数:
  • 5昨日の閲覧数:
  • 48先週の閲覧数:
  • 322月別閲覧数:
  • 7一日あたりの訪問者数: